カテゴリ:お店( 15 )

2008.10.15(水) コエトイロ 

学生時代からの友人のところが店を出したので、連れて行ってもらった。
女ものばかりだったが、発注して作ってもらったというウールの着尺の中には、
男用にもええな、という色柄があった。
c0042874_22122935.jpg
c0042874_22124343.jpg
c0042874_22125589.jpg
c0042874_221365.jpg
c0042874_22172532.jpg

[PR]
by otokonokimono | 2008-10-15 16:47 | お店

2006.11.10(金) OMOさん

OMOさんへ寄った。
c0042874_1915473.jpg
c0042874_1916485.jpg
c0042874_19162760.jpg
c0042874_19164150.jpg
c0042874_19165073.jpg

[PR]
by otokonokimono | 2006-11-10 19:05 | お店

2006.10.19(木) OMOさんの帯展

午後、OMOさんの帯展へ。
c0042874_20492555.jpg

古着や、フランスで買ってきたと言う布などを、もりたさん流にアレンジして遊び作らはった帯。
普段着の帯としては、とても面白い。こんな帯をすれば、楽しく過ごせると思う。
かんたんにしめられるよう、作り帯にされているが、作り方もオープンにされているので、
自分でデザインして、作れば、さらに楽しみが増えそう。
[PR]
by otokonokimono | 2006-10-19 18:47 | お店

2006.10.13(金) 焼き餅

c0042874_18143343.jpg
c0042874_18145889.jpg

和服にはこんな焼き餅が合いますね。
[PR]
by otokonokimono | 2006-10-13 18:45 | お店

2006.10.10(火) OMOさんの

c0042874_23233682.jpg
クリックででかく
[PR]
by otokonokimono | 2006-10-10 19:06 | お店

2006.5.22(月) 呉服屋さんの展示会

きもの仲間のH屋さんの展示会へ行ってきた。
先日、正絹のちりめん生地で無地の着尺を「格安」で誂えたので、それを頂きに。
c0042874_2216266.jpg

会場がつむぎやさんの会社の展示場(会社というより、京町家)だったので、いくつかつむぎの反物を見せてもらったのだが、これが、最終価格(上代、じょうだいと言われる)な、な、んと2000万円以上するという本物の大島紬。こんなに細かな柄の反物はもう作れないとかおっしゃっていた。
c0042874_22155149.jpg

c0042874_22174355.jpg

[PR]
by otokonokimono | 2006-05-22 16:01 | お店

2005/11/4(金) きものステーション

四条烏丸のきものステーションへ行って、男のきものをいろいろ見てきた。M野さんが不在だったので、K井さんに相手してもらい、その後、全日本きもの振興会のN江さんに会いに。
男のきものを、あちこちのメーカー・問屋さんがプロデュースされてこられて、これからますます選択肢も増え、着る人が増えるといいですね。
c0042874_20565976.jpg
c0042874_20572352.jpg

[PR]
by otokonokimono | 2005-11-04 20:16 | お店

2005/11/2(水) 展示会

ある問屋さんの展示会へ行ってきました。

加賀友禅が展示品のメインでしたが、上代100-500万クラスのきものがならべてあっていい勉強になりました。

そのついでに、新風館へ行って、彼方此方屋「乙」で2万円強の木綿のきものにクラクラし、隣の西村兄妹の店は休み、
c0042874_100283.jpg
三条西のえいたろう屋さんにおじゃまして、また2-3万円の木綿着物にクラクラして帰ってきました。
木綿のきものは、伊勢木綿なんかは、オーソドックスな柄・色が多いですが、それ以外の今日見たものは、とってもポップな感じのええもんでした。

この秋冬は、知人のJさんに習って、木綿を着るかな。
[PR]
by otokonokimono | 2005-11-02 20:13 | お店

2005/10/27(木) 男のカジュアルきもの ファッションショー

◆男のカジュアルきもの ファッションショー

5年前には、ほとんど見かけなかった男のきもの姿。
ここ1-2年、古着ブーム、ゆかたブームにあやかって、男のきもののニューブランドの発表が続いています。京都では、この秋の「きものパスポート」のイベントの一環として、男のきもののファッションショーが開かれますので、お時間のある方はいかがですか?

四条烏丸の産業会館1Fにある、きものステーションから、の案内。
c0042874_12571041.jpg
●男のきものInnovation ―Show & Live―
10月29日(土) 京都文化博物館別館
男性ももっと気軽にきものを…。
今に残る明治の洋風建築・旧日本銀行京都支店で、男のカジュアルきものショーを行います。男物きものをメインとしたショーとミニライブが3回実施されます。男性ゲストモデルも出演、女性のコーディネイトは京都きものの女王が着こなします。

日時: 2005年10月29日(土)
①15:00~  ②17:00~  ③19:00~
入場料: 入場無料(申込不要)
ゲストモデル: 山根龍志(パリコレにも参加し、TVCMでも活躍するベテランモデル)
ライブ: trio VIVI-DO(朝香智子、滝明絵里子、古後公隆)
会場: 京都文化博物館別館(三条高倉/三条通の入口からお入りください)
問合せ: 「きものの似合うまち・京都」実行委員会 TEL:075-211-0015
[PR]
by otokonokimono | 2005-10-27 13:02 | お店

2005/08/19(金) もりたさんところに

室町へ行ったついでに、OMO=もりたもとこさんの店へ寄ってきた。
8月のまだ暑い中なので、ヒマそうにされていた。お茶出してもらって、ひとしきりばか話をして、目についたのが、この手拭い。猫好きの人にはウケそう。白地に紺だが、白地にエンジもある。値段は800円と、ふつうか少し安い。
c0042874_20492813.jpg


ご近所だが、京朋さんのファミリーセールのことを聞いたら、「社長と知り合いだけど、そんないい話は今まで聞いたことがないわぁあ~」とおっしゃるので、今度一緒に行くことにした。
[PR]
by otokonokimono | 2005-08-19 10:58 | お店